(B)Green Tree urban green labo/takenakateienryokka アーバングリーンラボ/竹中庭園緑化
「アーバングリーンラボ」(略称:UGL)は、株式会社竹中庭園緑化(本社:大阪府東大阪市)が、都市緑化、特に室内緑化の新しい技術 提案や植物を媒体に人々の生活を豊かにする新しい仕掛けを提案、実践 していく場所です。
35年間のグリーンリースサービス実績を基盤に新たなインドアグリーン デザインプロダクツの数々を実物展示して都市緑化の可能性のヒントを 探ります。
□ 緑化家具/プランター一体型家具 (ブックシェルフ、ワーク テーブル、スツール、照明器具など)
製品の多くに麦わらからできている新しいエコロジー素材を使用しています。
□ 新しいシステムプランター(ブロックプランター、ウォールプラン ター)
□ キッズテーブル(木製玩具としてブロックプランターなどを体験できるコーナー)
□ 室内壁面緑化の提案
□ ブックコーナーとブックサイクリング
「植物」をテーマにセレクトしたブックコーナーを設置。ソファーに 座って自由にゆっくり閲覧できます。「植物」としての本を裁断してコンポストで観葉植物などの肥料としてリサイクルするシステム「ブック サイクル」も常設。