Now loading...

一覧へ戻る

2020.02.14
第3回 アンチエイジング&スーパーフード シンポジウム開催のご案内
いつまでも「若々しく」「健康に」年を重ねることは、超高齢化社会となった日本では特に大きな関心事となっています。
アンチエイジングに大きく影響を与える食、特に機能性を持った食品「スーパーフード」を切り口に、
様々な角度から考え理解を深める機会として、「第3回アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム」を開催します。
近年は日本古来の食も見直されてきており、地域特産品としての「スーパーフード」の最新研究とその成果、
企業等における最新の取り組みを紹介します。

※本シンポジウムは塾SiNスーパーフード学 第10回の振替講義として受講可能です。詳細はお問い合わせください。


【日 時】2020年 3月 4日(水)14:00〜17:30(交流会18:00〜)
【会 場】大阪富国生命ビル4F まちラボAルーム
【定 員】50名

【参加費】4,000円(交流会あり)
※塾SiN塾生はスーパーフード学 第10回 の振替として受講可能(交流会除く


主 催:一般社団法人テラプロジェクト
共 催:一般社団法人スーパーフード学術機構・近畿大学アンチエイジングセンター



---------------------------------------------------------------------------
プログラム(敬称略) *講演者・タイトルは変更となる場合があります。
---------------------------------------------------------------------------

【開会挨拶】
〇小林 昭雄(一般社団法人テラプロジェクト理事長/大阪大学名誉教授)



【基調講演】
〇山口 明人「ダイエット法とスーパーフード さらなる健康を求めて」
(一般社団法人国際スーパーフード学術機構 理事長/大阪大学名誉教授・招聘教授)


〇米谷 俊 「地域の特産品の機能性研究開発〜奈良柿ポリフェノールの血糖コントロール~」
(近畿大学農学部・アンチエイジングセンター 教授)



【講演の部】
〇藤原 和弘「機能性表示食品と分析〜関与成分の分析法について〜」
(一般財団法人日本食品分析センター 彩都研究所 研究開発部 部長)


〇西田 尚広「地域の特産品開発とスーパーフード:ヤーコンパウダーの開発」
(株式会社ファイン)



【パネルディスカッション】
(第1部・第2部ご講演の皆様)
駿河 康平(株式会社紀文食品 国際事業室)

野口 聡子(龍谷大学)
村嶋 章宏(株式会社フローレンス)
木村 泰裕(一般社団法人国際スーパーフード学術機構/大阪大学)


---------------------------------------------------------------------------
【お申込み・お問合せ】
一般社団法人テラプロジェクト
(〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル4階)

【筺06-6312-2407  【Fax】06-6312-3410
【Mail】info@thera-projects.com


Webでもお申込みの場合は下記URLからお申込みいただけます。
https://www.collegeofthirdage.com/events/daisankai-anchieijinguandosupafudoshinpojiumu




image